VICE47(Digital Cable)1.0m

商品コードvice47
定価¥158,000
価格¥88,000(税込)
ポイント1
在庫 1 ご注文はお早めに。
数量  

VICE47(Digital Cable)1.0m

商品説明



VICE47

VICE47(バイス47)はオリジナルの VICE(すでに売約済み)の完全クローンです。現時点で最もオリジナルのVICEに近いものと確信します。
このケーブルのHOT側に使用されている線材はTMDでの呼び名「47」です。恐らくは
オリジナルVICEにもこれが使われていると推測しますが確定はできません。音質は酷似しています。VICE47の場合、ルックスも今日的な布外装ですので音抜け等、音の自然さは僅かに向上していると思われます。オリジナルVICEの持つ圧倒的な鮮度のエンハンス性能を完全クローン化しております。TMDとしてはローコスト〜ミッド・コスト域のデジケーはVICE系に一本化するつもりです。

さて、改めて音質レポートを以下に





ペンダングル1曲目
オリジナルVICEと変わらない凄み、そして量感。特にコントラバスの実在感が群を抜いている。ボーカルは軽やかで艶やかだ。トライアングル・ソロの微細な表情変化も見事、全く他の音の中に埋もれない。我々がケーブルに抱く妄想にも近い願望をそのまんま実現してくれている。つまり全体のアンサンブルを俯瞰して聴きたいときは、そのように、そして各部の音や楽器に集中して聴きたいときはズームアップではないが他から一歩前に抜けて来てくれるという、そのような願望だ。普通は無理。全く無理。無理を承知のデジタル・ケーブルの世界だがVICEはやってくれた。



メロディ・ガルドー 5曲目
非常に透き通った、それはまるで水がある事を忘れてしまうような上下鏡像の湖のように・・または飛行機が雲海を突き抜けて見えるあの晴れ渡った光溢れる空間...そんな音の景色が素晴らしい。VICEができたのはTMD内での偶然なのだがこの恩恵にはユーザーだけでなくTMDも預かれるわけだ。もう迷わずVICE系(※幾つかバリエーション・モデルを作るかも)をお薦めしたい。これはSOMA-0のような大規模工事のような製作を経て辿り着いた心境です。初めてTMDのデジケーを買うなら迷わずVICE系です。このレベルは他社ですと50万します←前にも書きました。さて微細な部分、暖かな部分、繊細さとダイナミックさの同時融合というか、両方持ってます。ベースは量感があります。非常に落ち着いて聞いていられる良さがあります。


クラプトン「クロニクル」 2曲目
分離が物凄く良いので音と音のぶつかりあい、音同士のマスキングが生じません。全ての音がクリアーでしかも生々しい。「クリアー」と書くと寺島さんは拒否反応を示しますが、このクリアーはプラスチックやビニールの透明感ではなく音がそのまんまで見える、見通せるという意味です。しかも音力、生の力を携えているのです。クラプトンの声など「実際はこうなんだろうな」的な感じです。本物を創起させる音、そんな感じです。全く文句のない音。


CLAUDIO FILIPINI TRIO 2曲目、 10曲目
2曲目、いいですねぇ、この曲の前半は凄みがなくてはいけません。ありきたりでなく「うっ、なんだこの音は」というようなSOMETHINGが欲しいのです。何気な普通の間奏が何やら深い意味を持つように聴こえます。この音の漂いだけで軽く酔えます。ナチュラルなのにこのリアリティ。10曲目、シンバルがいちいち美しく、私はドラムを叩いていましたが、こっちの方が生よりも音がいいです(笑)。こんなシンプルなデジタル・ケーブルなのに何て音が美しいのだろう。そして美しいだけでなく音が逞しく、そして自然(ナチュラル)だ。


Eiji Oue   Stravinsky 火の鳥 9曲目
音に馥郁とした香りのようなものが漂う。オーディオはまず耳が対象だが実際は五感全てを刺激する。この「漂う」感はオーディオの場合必要で立ち位置のわかった楽器の音だけがするだけでは余りに物足りない...、香りのようなもの、辺りに漂う空気感のようなもの...そうした物が出てきて初めてオーディオは面白くなる。鑑賞性能としての各部の微視的なものも極めて高い。


オアシス11曲目  

生ギターの音抜けが、ピアノの暖かな実体感が、VOCALの際立ちが、これら全てが生々しく素晴らしい。私が「生々しさ」を気にするのは、これが現代オーディオに欠けている要素と強く思うからだ。オーディオは電気を使ったギミックなのだが、どうせギミックなら見事にその気にさせて欲しい。それには生々しさが欠かせない。歌は最初の一音が出た瞬間にわかった。オアシスの声はリトマス試験紙のようなものだ。声がもう素晴らしい。これは何度でも言いたい。

===============================

VICE47はオリジナルVICEの完全クローンを作ろうと目指して作られました。そしてその目的は殆ど達成できました。最初のうちは疑って(何か違うのではと..)いたのですが試聴を通じて、これでほぼ間違いがないと確信するに至りました。良かったです。

VICE47(Digital Cable)1.0m

VICE47(Digital Cable)1.0m画像