Watson Standard König(1mPair)

商品コードkonig
価格¥177,200(税込)
ポイント1
在庫 なし
数量  

Watson Standard König(1mPair)

商品説明
Watson Standard König (1mPair)

König


Watson Standard König

König(ケーニッヒ)とは「王」「国王」「切り札」の意味を持つ名前です。Watson Standardのシリーズが始まり、このKönigでHIFI AUDIO的な要素は100%に満ちました。従ってその後の
Watson Standardはそうした方向とはまた異なる素晴らしい何かを模索することになります。

最終ケーブルというジャンルでは同じような音は作りません。どれも完成度が高く様々な音楽ジャンルにフィットしながら全てが個性的です。

KönigではGND側で銅と鉄のMIXINGが高度になされ従来の銅のみのケーブルでは不可能な音を出しています。

その音色は自然な正確さを持ち、気品の高さがあります。オーディオ的努力とはこのような音を目指しているのかも知れないと思わされました。


※HOT側はWatson Standardは全て同一です。  
König
響きとその響きが放射される空間がすごく綺麗なのに、直接音の描写も味わいが深くて、とても良いですね。

そのバランスがスバラシイ!  バランスというか、音の発生源である「直接音」とそれが放出する「響き」の両方が、よりシームレスにグラデーションのように表現されていて、一体感があるのかもしれない。

安心して音楽の世界に浸れます。音場は前よりに展開するタイプ。スピーカーの前に大きく左右に拡がる。前後はそれほど拡がらない。

WATSONらしい中域、中低域の濃密さはもちろんのこと高域もかなり出てます。ピアノや シンバル、ベースの音がとても濃い味わいがあると同時に、主要音と付帯音の両方が自然に 気持ちよく前に抜けてきます。

特にギターの胴鳴りやカッティング・ピッキングのミュート 音が良く聴こえ、倍音もリアルに美しく届いてきます。とにかく、演奏ニュアンスがとても 良く届く! だから、音楽を分析的にも聴けるし、その美しさを存分に感じることもできる。

両方できる!!ストリングスにも独特の「しつこくないしっとり感」があって、とても 美しい。爽やかであることが鼻につかない説得力のある爽やか系。

怪しげな面が全く見えな い。こういう人物いますよね。まぶしすぎます(笑)


その音の美しさに、意識することなく音楽の深層に触れ、いつのまにか愉しんでいる

Watson Standard König(1mPair)

Watson Standard König(1mPair)画像