ETC 2014 No.2(RCA)70cmペア

商品コードetc2014-no2
価格¥28,000(税込)
ポイント1
在庫 1 ご注文はお早めに。
数量  

ETC 2014 No.2(RCA)70cmペア

商品説明

ETC 2014 No.2と名付けられたのは2014年の2番目に作られたETCだからです。ちなみにこのETCは正式版の流れではなく亜流の方。つまり初代のETCの構造や音質にとらわれる事なく自由に創作(この流れが後に主流となっていきます)したものです。構造的にはETC基本原理を踏襲しながらベースとなる部分には太めの単線を採用。これによ りケーブルのファンダメンタルが出来上がり後はそれに上乗せする形で仕上げていきました。スタビライザーの値は正式版同様、初代機のそれを引き継いでいます。 スタビライザーは低音の出方を決定するので非常に大事なものです。構造としては初代機や正式版よりずっとシンプル化、合理化がなされています。その分、価格は抑えられました。音質レポートを以下に。



メロディ・ガルドー アブセンス 5曲目


非常に単線特有のストレートな良さを感じるETCで全ての音にいちいち鮮度の高さを味わえます。鮮度の高さは寿司などでも最重要な要素ですがケーブルも同じ事。録音された音がダビング回数を経て劣化したようなものになるのではなくマスターテープのように鮮度高くフレッシュに鳴るのであります。



 ヤン・ガルバレク Visible World 7曲目


柔らかく伸びやか、それでいてフォーカスする箇所は克明そのもの。良いレンズのような味わいがあります。特に発音の凛々しさは、このケーブルの構造に由来する物で潔く、ピュアとも言え曖昧さがありません。
 


鈴木重子 クローズ・ユア・アイズ 5曲目 


これも単線特有のさっぱりとした清い音。声は天使の囁きや詩のように降りてきます。この清廉で優美な声は魅力、そしてその声の訴求力は絶大なもの。

 
 川田知子 カルメン幻想曲 8曲目

バイオリンという物が生命を得て、生き物のように脈動するような息づかいを聴かせます。それにしてもバイオリンという楽器はひとつながりの音でも様々な音色に変化する妙なるものなのだなと、改めて感じた試聴でありました。
 

ヨハン・クレメントFROM THIS MOMENT ON   8.4曲目

8 曲目解像度、定位、その他の優秀さがすぐにわかる音。超高域までの再現性も見事。4曲目、ビビットでフレッシュな絞り立てのジュースのような音。若年と壮年の音に分けるとすると、これは良い意味で若年の音です。これから未知の未来に向かって雄々しく羽ばたいて行くような強い意志を感じますね。その潔さが気持ちいいのです。


面白いものでETCケーブルの範囲で作っていても基本となる導体選択により音色は、ほぼ決定されてしまいます。ではETCの部分では何が変わるのか?大きくは空間表現で、音像の上下方向での定位もセパレーションして聞こえてきます。これはNORMAL CABLEではそれは殆どありません。つまり通常のケーブルは左右の広がりと前後方向の広がりに留まり上下方向は広がらないのです。ETCになると、その部分が上下に開かれて行きます。

また通常はスピーカー間に凝縮して展開している音場が更に外側まで拡張します。この2014 No.2は当然ながら上下方向のセパレーションは綺麗に出ていまして更にSPの外側にまで僅かに拡張している所が絶妙なバランスです。

ETC 2014 No.2(RCA)70cmペア