Debach(VIBRANT系RCA CABLE)1.0mペア

商品コードdebach
通常価格¥102,000
価格¥38,500(税込)
ポイント1
在庫 1 ご注文はお早めに。
数量  

Debach(VIBRANT系RCA CABLE)1.0mペア

商品説明



Debachはビブラント仕様のETC CABLEです。非常にシンプルな作りなのでローコストですが、音は凄いです。
GND側には贅沢にも1920年代のWesternの単線をダブルに使っています。では音質チェックにまいりたいと思います。




メロディ・ガルドー 5&7
私がガルドーのこの盤が好きなのは、全く異なった音がケーブルによって得られるからです。他のガルドーよりもそれが顕著です。さて、気配のようなものが空気の蠢動のようにざわざわと五感に触れて来ます。いいですね.....ちょっとルネ・マグリットの風景のような味わいが聴覚の舌に残るのです。明確きわまりないのに聞きやすさもS級なこのケーブル、今までに無い個性を感じる理由を推理するに、最近やっと入手した某国のビンテージワイヤー(超、超、超レア)を信号線に使ったからか とか、いやKGBとのMIXがドツボに嵌まったか?色々考えるますが多分その全部ですね。これまでKGBのETC強度を上げたものを幾つか作りましたが少し頭のイカれた科学者の実験みたいに「???」な物も無くはありませんでした。そんな中でこれは最高のレベルではないか?ふとそんな事を考えてしまいました。


CLAUDIO FILIPINI TRIO 
10曲目

音の妙としては虚と実、その文学哲学的表現を物理体としてのバイオリンが奏でる、この事を深く味わえるのがこのケーブル。ホールに勢い良く広がる様もとても良く、蒸気のように上昇する音と下降する残響の対比がこの上なく美しい。

クラプトン 1、2、4曲目
私はクラプトンという人を何処かで理解しているなと思う時があるのだ。経歴とか資料では無く、それは彼のやってきた音楽の響きからエスプレッソされて来たものだ。中域の厚みがまずいい。うん、いいゾ..、高域の繊細さもある。ヌケの良さも合格、このように一曲目を聞く時の私は正に試験の検査官。で、明解極まりないのに心地よい、それがこのケーブルの性質とまず見ました。粒子が細かくかつ生々しいのに聞きやすい、そして心地よいと感覚がまとめています。4曲目のボーカルではクラプトンの心情や、心の襞がわかるように伝わって来ます。


Eiji Oue   Stravinsky 火の鳥 9〜10曲目
オーケストラの舞台設定が音として伝わってくるかの迫真感と音のキレの良さが目立っています。真の安定感とそして重厚さがマッチしています。各弦のパートは明確な為、鮮明にバイオリン群の姿形が伝わってきます。


一品限り

Debach(VIBRANT系RCA CABLE)1.0mペア

Debach(VIBRANT系RCA CABLE)1.0mペア画像