KGB Standard(RCA CABLE)1.0m PAIR

商品コードkgb-standard
通常価格151,000
価格85,000(税込)
ポイント1
在庫 1 ご注文はお早めに。
数量  

KGB Standard(RCA CABLE)1.0m PAIR

商品説明


KGB-StandardはソースターゲットをJAZZに絞ったケーブルであるKGBシリーズの中に出来ました。KGBとは何かについてはKGB-3のページをまずお読みください。ではまず、このKGB-Standardの構造についての説明です。GND側は中央やや左に位置するKGBスタビライザーを中心として左右に分けられて設計しています。左側には1920年代に作られた米社の撚り線を使用しています。この場合の撚り線は意図的なトーンを得る為の積極的使用です。その絶妙なトーンは現代の線では出ない音なのです。そして右側は2way構造で非常にVINTAGEな銅線と鉄の線が使われています。HOT側はETC配分により2Wayと1Wayの導体に分割されています。その中の一部にVINTAGEな真鍮が使われており、これはKGB系の影の立役者なのです。そしてHOT側の主役は鉄の古い線となりますが、ここは企業秘密となりますので詳細は伏せさせていただきます。KGB-Standardは鉄の使用が最も多いモデルです。ですので鉄のトーンの良さがわかった方は、その良さの濃度が最も高いのがこのKGB-Standardと記憶してください。なお、材料が少ない為KGB-3はやがて完了となりますが、このKGB-Standardではある程度の量を確保していますので定価そのものも下げて販売出来るようになりました。

KGB-Standardの音色チェック
 

  寺島さん編集の、このアルバム9曲目から聞いてみます。KGBと言えばまずピアノトリオなのですね。奥行き方向に重なる楽器やシンバルの響きが、正に「その位置」で聞こえます。オーディオ再生では得てして定位が曖昧な場合が多いものですが、そういうフラフラとした、曖昧な定位感ではなくビシッと不動で定点定位するその姿に惚れぼれします。前にあるシンバルと後ろにあるシンバル、そしてその中間の位置に置かれているシンバル、その各々の位置感が明確なので聞いていて楽だし妙に頭を使う必要もありません。そしてウッドベースがまたいいですね。ベースの音は即物的ではなく意味ありげなのです。例えて言えば「グーン」 というパッセージが「グぅ〜ン」と聞こえるわけで決して「グーン」ではないのです。真ん中の「ぅ」がちゃんと聞こえかつ揺らぎのようなものまで見えてきます。この辺りがこのケーブルの持つリアリティですね。ピアノも良いです。各楽器の間の関係性がよく、音が混ざらずハーモニーとなる所が秀逸です。 
















 当然、ケーブルの全体的な性能を知る為にこのCD「メロディ・ガルドー"アブセンス"」を試聴します。曲は7曲目、この曲の細部の音の情報量がTMD全ケーブルの中で最も多かったのにはショックを受けました。ある意味「銅線グループ」と「鉄混じり組」との差を痛感した瞬間でもありました。音の出方が空気よりも軽いようなエフェクト音が所々に鏤められているのですが、このケーブルではそれが軽々と拾い上げられており、その卓越な才能を感じました。この曲の提出する音の重力場は軽いものから重いものまであるのですが、そのどちらも再現しているのに好感を持ちました。大抵はどちらかに偏ってしまうのです。そんな訳ですから奥にあり普通は聞こえにくい音も数ミリ前に出てきたりして、はっきりと聞き取れるようになっています。この差は大きいです。この曲に於いては本ケーブルはベスト・パーフォーマンス賞とでも言うものがあれば上げたくなるような素晴らしい出来です。余りにも出てくる音の圧倒的なは情報量の多さに戸惑ったぐらいです。特にミッドレンジでの音の密度はすごく、だからといって全然うるさくならないところが見事なのです。とにかくメロディ・ガルドーの「アブセンス」を聞くのにこれほど適したケーブルは無いのではないかと思いました。何というか音の毛羽が生えて、いちいち知覚に感応させてくる所が凄いです。だから小さな音の変化にもリスナーは敏感になれるのです。このようにして音楽のストーリーと音のストーリーの二つを同時に味わえるのが素晴らしいですね。この毛羽感はKGB内でも最も際立っています。

 
 最後に問題のIONAです。このアルバムはお客様のTさんがTMDに置いていってくれたものですが、このCDのボーカルと音響デザインは聞き物です。まず1曲目、イントロからしてムードたっぷりで、この雰囲気の良さが他のケーブルとは異なります。即物的ではなく語り口が絶妙というか・・・うまく表現できませんがとにかく上手いのです。エフェクティブな音もばっちり堪能でき気持ち良さの深度が深いのですね。11曲目では低域の出方にこれまた雰囲気があり良いのです。力任せではなく美味しいとこをついてきますね。また細部の鈴のような音の語りかけがまるで深層意識に響くかのように聞こえます。ボーカルは勿論100%満足できるものでウィスパー系ボイスを完璧に素晴らしいものにします。このあたりも他のKGBよりもリードしています。


KGB Standard(RCA CABLE)1.0m PAIR